FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなぎってきた・・・か?

はい、今回のTMA作品はペルソナ4のオマージュwということで買ってきましたYO!!
発売当日に買ってはいたけど、時間がなくて今更。
なんとなく地雷っぽい雰囲気を醸し出している気がするが・・・
OPだけでもしっかり作ってくれてれば良しとしよう。銀髪ゴローが控えてるしな。
それにしても「ペロフェラ」ってタイトルだけ聞くと、
オムニバス作品みたいだね

Perofellaパケ
早速再生。いつものようにOPは健在だ、良かった。
が、いつもと違う部分があるぞ!!
映像の再現度は同じくらいだが、今回は音楽が本気だw
単音になってて、ファミコン音源みたいだけど、原曲が分かる。
アレンジとしても結構イイんでない?
OP前半は完璧と言っていい感じだけど、後半の戦闘?シーンは力尽きてキャラステータス画面(ゴロたんの)に差し変ってます。まあコレはコレで。
ちなみに陽介役の人は、七夕ラプソディ版のキョンです。
なんかOPの制服姿見ると、
GARO劇場版の脇役に出てきそう。


「さあOPは良かったから本編も期待できるかな?」と高揚した心を、本編は凄い勢いでフルボッコしてきます。「非日常」などにあった寸劇パートは存在せず、Hが始まる前の軽いやりとりがあるだけ。
予想はしてたけど、しょんぼり。会話内容は原作をなぞってる部分もあるものの、旅館の会話を教室でやってたりします。
まあ予算の関係かな?
それにしても今回、女優さんの演技(寸劇)のレベルが残念な感じに・・・
まあAV女優さんに、ましてやコスプレAVに寸劇レベルをを求めるのも間違いの気もするけど。というか、最近の作品「非日常」「Layers;Gate」のレベルが異常だったと言えよう。

各キャラ軽い寸劇の後、H・・・なワケですが、りせのシーン
りせ「私、復帰なんてしない!!彼と結婚する!!」
ゴロー「それは嘘だろ・・・」(半笑
結局マネージャーに連れ戻され、お仕置き(性的な)を・・・
この間、約1分ちょい。
振り方雑すぎるだろ!!

まあそんなんで、若干笑い不足な感じでしたが、今回EDも作ってあったので救われました。
もちろん音楽も本気です。ていうか、EDへの入り方はアニメ思い出して、変な涙が出そうになったよw

最後に。
奈々子は!?奈々子はどこにおる!?
・・・冗談です。TMAさんが極端なロリキャラを用意すると微妙にズレた人が来ますから、ね。
コレを私は「イリヤ・アイリスの法則」呼んでます。アイリスはサ○ラ大戦の方です。
アイリスフィールじゃないです。ちなみにイリヤも初代の方で。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。